介護・保育・福祉業界で働く人の労働相談を受け付け、職場の改善をサポートする労働組合です。

団体紹介

  • HOME »
  • 団体紹介

介護・保育ユニオンとは

 私たち介護・保育ユニオンは、介護や保育、障がい者福祉の業界で働く人が集まって、それぞれの業界の働き方の改善に取り組む団体です。総合サポートユニオンの介護・保育支部として2016年6月に発足しました。
 ◇総合サポートユニオンのウェブサイト http://sougou-u.jp/

CrUxk9VUIAEjOeR.jpg large

 全国の介護や保育、障がい者福祉の業界で働く人から、働き方について相談を受け、相談者の問題解決のサポートを行っています。労働基準監督署などの行政機関の利用サポートや、会社との話し合い(団体交渉)などを行い、問題の解決に取り組んでいます。

○介護・保育・障がい者福祉業界からユニオンに寄せられる相談には、以下のようなものがあります。

 ・人手が足りず、1日の労働時間が長い
 ・早出出勤や残業、持ち帰り残業があるのに、残業代が払われない
 ・休憩がとれない
 ・休みが取れない、有給休暇を使わせてくれない
 ・産休・育休が取れなくて会社を続けられない
 ・給料が安すぎる
 ・国などで定められた基準通りに保育・介護ができない・させてくれない

 こうした問題が、現場で働く人たちを過労やストレスフルな状態に追い込んでおり、職場の人間関係が壊れてしまう原因になっています。その結果、利用者が大きな事故にあってしまう、利用者を無理やり指示に従わせようとしてしまうなど、事故や虐待の発生原因になってしまっているのです。また、このようなきつい働き方にかかわらず、介護・保育・障がい者福祉業界の賃金は著しく低くなっており、働き方や賃金の問題で多くの人が離職していきます。これではベテランも育たず、よい福祉を行うことなどできません。利用者にとっても、安心して利用できない福祉現場になってしまっています。よりよい福祉を実現していくためには、過労やパワハラを防ぎ、余裕をもって働ける環境づくりや賃上げなどの処遇改善が必要不可欠なのです。

 介護・保育ユニオンでは、違法行為や過酷な労働環境を改善し、利用者にとってよりよい福祉が実現できることを目的として活動しています。働き方でお困りの方や、業界をより良くしていきたいという方、介護・保育・福祉施設の利用者で施設の運営に疑問がある方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

労働相談を受け付けています。相談無料・秘密厳守です。 TEL 03-6804-7650 受付時間 平日17~22時  土日祝12~22時

PAGETOP